富士山の水
富士山の水
富士山の水 成分について
富士山の水 水質検査成績表
富士山の水製造工場詳細

富士山には世界で唯一、7層の玄武岩層が形成されており、標高2000m地点に降った雨水が数十年の時間をかけてゆっくり濾過されていきます。 製造委託先のある富士山の水プラントは富士山の標高1000mの開発限界地で採水・製造を行っており、このプラントより標高の高い場所には畜産園場やゴルフ場がなく発ガン性物質である硝酸態窒素の濃度が極めて少なく、水質が非常に良いのが特徴です。 また、恒常河川のない富士山では降った雨の殆どが地下に浸透する為、豊富な水質源を誇ります。

亜硝酸態窒素の濃度
工場から臨む富士山 工場から臨む富士山
プラント外観 プラント外観
美味しい・健康
充填室 タンク 充填室 タンク
富士山の玄武岩層がもたらす豊富な天然ミネラルが絶妙なバランスで含まれており、中でもバナジウムは高い数値を示しております。(※1ℓあたり 70μg) 美容や健康に関心の高い方にも是非お勧めしたい天然水です。
安心・安全

医療機関レベルの徹底した無菌の管理体制のもと、2時間毎の水質検査、1ヶ月毎の放射能物質検査を 行い、常に安全性を確認しております。 『安全性の証明』として大手企業を中心に大きな注目を集める食品マネジメントシステム国際規格『FSSC22000』の認証を取得済みです。(※宅配水専業メーカーとしては業界初となります。)

ボトル洗浄ライン ボトル洗浄ライン
ボトル洗浄ライン ボトル充填ライン